゜+。玉木宏愛し者。+゜

俳優であり歌手である玉木宏を心の底から愛する者のブログです(*´▽`*) でも、雑談もあります★ 老若男女どんな人でもお気軽に声をかけてくださいねヾ(=^▽^=)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

\楽しい面接の時間デース←1/

***
コンバンハ。
玉鹿デス。
 
 
【玉ちゃんにゅーす】
 
★平清盛 神戸放送局公式サイトよりロケの様子。
http://t.co/AwG06V31
 
 
【日常】
 
今日ゎなんと…面接(受験)の日でしたΣ( ̄□ ̄;)!!
ま、昨日も言いましたけどね。
朝からメールやコメント、返信をくれた皆玉、本当にありがとうございました!(>ω<)
それと、なにより最大のパワーをくれた玉木宏!!!
みんなみんなありがとう!><
音楽面でゎ藤岡サンも!
ダッタン人と玉ちゃんの『絆』『明日へのドア』etcゎホントに助けられました!><
 
面接前に思い出した1コマ。
私「受験生なんで頭撫でてください!www」
宏「お。頑張れよ(^ω^)頑張れ(頭ポンポン)」
私「ありがとうございます!(*´Д`*)」
このさりげない彼の「頑張れ」が最大の支えになり、あとゎ皆玉の言葉、母のハグ…
愛されてるなとゆぅか、幸せだなって思ったね(´ω`)
人って、言葉って、こんなにも支えになるんだね…
アタシもこんな風に、人にパワーを与えられる人になりたいな(´ω`)
 
 
ちょっとしんみりしてしまいましたが、ここからゎ面接の様子をちょこっとな♪
 
まず、駅から会場まで行くのに迷った(^^;)←
20分前までに着いておかなければならないとゆことで、20分前の30分前、つまり試験開始50分前に着くように電車を調べたのに…
乗り換えまでスムーズに進み、電車を降りて改札を出、ソッコー迷う←
近くにあった地図も不親切に現在地を記していない上に駅周辺ゎあまりにも静かでプチパニック←
迷えど迷えどまだ迷う←
最終、まつげの長い車掌サンに教えてもらい、やっとこさたどり着き、時計を見たら18分前(冷Д汗)
『あぁ、心臓に悪い…』
4Fまで早足で上がり、名前と受験番号を言い、控え室に入室。
空気がピッキーンと張り詰めてる。
ま、緊張しても仕方ないので、止まらぬ汗をふきつつ面接の紙をサラッと見直してリラックス。
しかしあんなに汗かくなんて予想外すぎる(*_*)笑
待ち時間がなかなか長いのでキョロキョロしてみたらガッチガチになっとる男の子がいたり既に脱力してる女の子がいたり…
多分、アタシぁあの中で一番のん気だったんじゃないかと思うくらいポゲーッとしとりました(∵)笑
家でる前に言い聞かせたんです。
"大丈夫。なんとかなる。
てか、なんとかしかならん。
焦っても焦らんでも時ゎやってくる。
せやったらピンチや思っても笑て時を待った方が、かえって上手いこといく思いやしまへんか?
気楽に行こでぇ~"
これが結構効いたみたいやわ(^ω^)
あとあの"思い出"ね///////
 
そして本番。
ノックOK。「失礼します。」入室。
名前と番号を聞かれ、着席。
いざ、2:1の会話。
やはり始めゎ志望理由から入り、どの学科を主に考えてるか聞かれて、部活の話題。
面接官1「写真部をの部長を3年間やったと書いてあるけど?」
アタシ「あぁ、そうですね(言われてみればそうだと気づく←)」
面接官1「すごいね。ブレてないね(笑)」
面接官2「ブレてないですね~(感心)」
アタシ「(笑)」
面接官2「今も写真とかゎ…?」
アタシ「やっていきたいとゎ思ってますね。」
面接官2「じゃ、映像・アニメーションとかそういう学科もいいかもしれませんね。」
アタシ「そうですね(^^)」
面接官1「あれ?さっきもお聞きしたと思うんですけど今一番やりたい学科って…?」
アタシ「映画・演劇です。」
面接官1「そうでしたよね。こっちがブレちゃった。ハハハ(笑)」
アタシ「(笑)」
面接官1「軽音楽もやってたと書いてありますが(書類に)楽器の演奏とか結構できたりするんですか?」
アタシ「楽器ゎピアノがちょっと弾けるぐらいしかできないんですけど、ずっとボーカルの方をやってました。」
面接官1「ボーカルか。」
 
…とこんな感じで話しが進み、「(書類を)読んでると1つ特徴があるんだけど」と切り出した面接官1。
そんな珍しいことしてたっけ?と首を傾げると、出てきたのゎガールスカウトの話題。
どんな活動をしているのか興味深い表情で聞かれ、とりあえずゎキャンプとギャザリングの説明を。
あんまりうまく言えなかったけど(^^;)
なんかその話しの後面接官1が「ホントにいろんなことをなさってるんですけど(面接の間何度も言ってた。笑)…すごい人生だよね!」と言い始め、それに面接官2もうんうんと頷くとゆ展開に(笑)
ちよいと照れてしまいました(照笑)←
そこまで褒めなくてもさw笑
そんなにすごい人生生きてるの?アタシw
 
そんなんであとゎサークルの話しや文芸(作詞とか小説とか)とか心理学とか映画・演劇以外で気になる学科についてとか。
(結構話したんだなぁ。)
で、最後ゎ「じゃ、春からこの大学にきて沢山勉強して下さい。」ってもう合格発表したも同然じゃないかw笑
そんなんで思ったより軽かった(´∀`ホ)
 
 
終わって大学から出てツイとかrealで呟いて、母としおりとあやに報告♪
帰りの電車ゎ早く感じたね(´ω`)
行きしなも思ったよりゎ早かったけど。
あの時間帯(10:00前後)て学生がウロウロしてる時間帯じゃないから自分むちゃ浮いてた(^^;)
しかし、ブレザーに久しぶりにスカート折らずに履いたらやたらやたら暑かった(笑)←
 
(文字数あうち←)
>続く
スポンサーサイト
  1. 2011/10/20(木) 23:17:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<\楽しい面接の時間デース←2/ | ホーム | \明日ヮ面接デス←/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamagatarimax.blog107.fc2.com/tb.php/1092-0f791613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。