゜+。玉木宏愛し者。+゜

俳優であり歌手である玉木宏を心の底から愛する者のブログです(*´▽`*) でも、雑談もあります★ 老若男女どんな人でもお気軽に声をかけてくださいねヾ(=^▽^=)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

\宏の足跡~in東京~その4/

***
コンバンハ。
玉鹿デス。
 
【玉たんにゅーす】
 
★12/7「marisol」
⇒白黒、ネクタイスーツ写真1枚。五十六インタ。
買うのゎ我慢。誰か宏だけ下さいm(_ _)m←
 
★12/10「Gainer」
⇒見つけた瞬間表紙にむきゃ!(*゜▽゜*)
中身で周りなどどうでもよくなる(*´Д`*)
(おっちゃんばっかりでかなり気まずい雰囲気だった(^^;))
買いデス。
 
★12/12「週刊ザ・テレビジョン」
⇒清盛インタ。
内容:2011年ゎ骨太な作品に多く携われた年だった。
今後の仕事につなげていけることもあると思う。
2012年ゎ『平清盛』も始まるし、楽しみながら撮影を頑張りたい。とのこと。
写真ゎ小さくポツポツ。
探すのに苦労。買うのゎ我慢。
誰か宏だけ下さいm(_ _)m←
 
★12/13「読売新聞」
⇒五十六インタ。しおり、松井たんがくれるらしい//////////
 
★12/14「ACTORSmagazine Vol.6」
⇒表紙見た瞬間中身見ず即レジ。
 
★12/15「PATi★ACT Volume10」
⇒「ACTORS…」同様。
 
 
((さて、ここからゎ東京旅行の続きを))
 
初HOSUのテンションを引きずったまま有楽町に行って、て話が終わったあたりからですね。
有楽町から玉待つ町…じゃなくて浜松町(←www)へ。
それから初東京タワーを拝み、東京プリンスホテルにチェックイン★
すると、チェックインを終えた母が「なぁなぁ、すごいでぇw」と声を弾ませてこちらにやってきた。
それゎそうとも!
なんと、東京モーターショーの影響か、ホテルの都合で元々取ってた部屋が取れなくなり、代わりに料金ゎそのままでスウィートルームを用意したと言うでゎありましぇんか!(@∀@)
初スウィートルームw
これが、happyにhappyが重なったとゆぅことデス(^∀^)
やはり、笑う角にゎ福が来ると身をもって感じた一瞬であります。
もぅ中目黒に来たあたりで朝の雨なんてどうでもよくなりましたもの(笑)
話ゎ戻り、スウィートルーム。
ホテル自体が少し古いのか、ちょっとレトロチックな雰囲気。
ですが、部屋が寝室と書斎2つに別れてるんですよね(゜゜*)
書斎にソファーあるし風呂も2つあるし…なんかハワイ思い出したw
はっちとはっちママさんも羨ましがって見に来てたんですが、書斎の椅子に腰かけて社長になりきってアホみたいに遊んでました(笑)
そして、はっち等が自分等の部屋に戻ってからゎHOSU goodsを並べ写真を撮って再びテンションが上がり、なかなか寝付けないとゆぅアクシデント←えw
仕方ないので持ってきたウォークマンをスピーカーにくっつけて、クラシックを流してちょっと優雅な空気にしてみたりw←
しばらくして、風呂にサッと入ってさすがに疲れてきて爆睡。
明日も中目黒行きたいな~と思いながら寝たらなんと、もう一度HOSUに行ってる夢を見ました(笑)
また書きますが、もうこれゎもう一度行くしかない、とゆことで行きました(笑)
母も行ける時に行っとけとw
時間ゎカツカツでしたが(^^;)
 
さて、そんな夢見た朝、幸せ疲れで体ゎ重かったですが、ここからが本題。
本題にくるまでどれだけかかってるんだ(笑)
マイペースですいません(^^;)
また日記たまってる(笑)
また大量に更新するかもデス(∀)←
ハイ。話ゎ戻り、4日ゎ朝からベアブリックからの写真展、とゆことで、渋谷ハチ公前でもえぴさ玉、碧玉、まっきー玉と合致。
麻美しゃんゎ原宿で合致。
碧サンとたまっきー(←)とゎお初(^^)
アタシと母とはっちゎ時間遅れるし、まっきーゎ道迷うしで色々ありましたが無事PARCO(パート1)へ。
ベアブリックツアーの紙を貰っていざ3Fへ。
洋服屋と洋服屋の間にある通路をまっすぐ進むとそこゎ個性溢れるクマ達の世界。
人それぞれ個々の色がでていてとっても面白かったです(^^)
その中でも特に印象に残っているのゎ…共に見た人達なら分かるだろう(笑)
あの、白い着ぐるみをすっぽり被り、目をむいて舌をだして、お尻から出ている茶色い物体を握ってるクマさん(笑)
なぜ、糞を握らす!笑
あれゎ一体何を表現しようとしてたんでしょうか…糞か(笑)←
でもやっぱり、一番時間をかけて観察したのゎ玉たんデザインの黒クマさん!
玉たんらしさがとっても出ていましたね(*´∀`*)
 
《玉クマ観察結果》
・服ゎGジャン袖無し。襟までファスナーが着いてる。
・服に付いてる★の数は10個。
・バックにはTと★とH。
・左手のペイントの中にTという文字を発見。
これはわざと残したのか、たまたまなのか…
ちょうど正面から見ると見える位置にあった。
 
ザッとこんな感じ。
Nakedで「左手のペイントは自分で描いた」と聞いてほんっとにびっくりした!(゜Д゜**)
あんなに細かいのを根気よく描くというところに、玉たんの努力家魂と繊細さを感じられた気がします。
パッと見、シンプルな感じでゎありますがあれゎ彼の努力のクマさんですよ。
初めゎただの真っ白なクマさんだったんですもの。
とゆかあれゎ彼ですよ←
自分が着たい服を着せたって言ってましたし、いわばあれゎミニチュアの宏なんじゃないですかね?←
だってほら、あのクマさんのスタイルをスッポリ彼に置き換えてみると…素敵じゃないですかッwww
これもまたアーティストな彼が存分に出ていた作品だったと思います。
今ゎいずこにいらすんでしょうかねぇ~
>続く
スポンサーサイト
  1. 2011/12/16(金) 01:55:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<\宏の足跡~in東京~その5/ | ホーム | \宏の足跡~in東京~その3/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamagatarimax.blog107.fc2.com/tb.php/1126-01da5aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。