゜+。玉木宏愛し者。+゜

俳優であり歌手である玉木宏を心の底から愛する者のブログです(*´▽`*) でも、雑談もあります★ 老若男女どんな人でもお気軽に声をかけてくださいねヾ(=^▽^=)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさかの2日続けて関西フィル!笑【2日目】


♪♪♪

今年は祝いの言葉を言える立場ではないので控えさせていただきますが、本年もよろしくお願いします!
初玉鹿です\(・∀・)/笑

1年の振り返りや部屋の掃除など心残りのあるまま2013年を迎えてしまいました。
とりあえずは年内に終わらせたかったオケレポ2日目を^^;
そいや玉レポは?って聞こえてくるような気もしますが…とりあえずはオケレポ2日目を(笑)
下書きは途中まで書いてあるのに^^;←

さて本題。12/23はばぁちゃんとクリスマスファンタジア、そして12/24クリスマスイブはなら100年会館でクリスマスコンサート!
前々から曲目を見て非常に気になってはいたのですが、なにしろピアノの発表(クリスマス会)がある日ということで時間的にどうかとギリギリまで迷って結局行くことに(笑)
まさかの2日続けて関西フィル!笑
急な判断だったので最悪1人で行くつもりで友達を片っ端から誘いましたが全然ダメ。
で、駄目元で最後の最後にさそってみたちぃちぃがOK出してくれたので一緒に行くことに(^^)
クリスマスコンサートは家族連れが多いので、できれば誰かと行きたいなと思ってたので助かりました。
イブにオーケストラとか素敵!とちぃちぃも喜んでくれたので良かったです★

ね。カップルで来てた人もいらっしゃったようですね( ´ ω`)
時期的にそれが一番いいよね~( ´ ω`)
ん?ワタシですか?
えーっと、1月2日で19歳になりましたのでいない歴19年となりました(笑)
そろそろつらい(・∀・)←


はい。切り替えていつものいきましょうかね。
★アンダーソン:そりすべり
⇒あ、昨日の出だしと一緒やwとなんだか不思議な感じでした(笑)
でも当日券だったので久々に後ろの方の席でオケ全体を見れて、なんだか新鮮でした(^^)
そう、12/23は一番前、かぶりつきだったんです!笑
チェロの向井さんの真ん前とゆうか真横?だったので指揮中目が合いそうでこれはそらした方がいいのかどうなのかって感じでした(笑)
隣にいたばぁちゃんに言ったら「わたし目ぇ合ったよ」と喜んでおりましま(笑)
あの位置だと演奏中にもお客さんと目が合っちゃったりするんですかね?
シンフォニーの最前列は本当に近いし、大迫力でした。

トーク:クリスマスイブの思い出は?
藤「それはいっぱいありますよ(笑)」
再び同じ答えからはじまりましたが、小学1年生の時にアコーディオンをもらったエピソードを。
1番の宝物は小澤さんのリハを聴いた時の鳥肌だそうです。
この話ら以前にも書きましたが、この鳥肌で「指揮者になりたい」という思いから「指揮者になる!」という決心に変わったそうです。
ワタシもこんな風に決心できるキッカケが欲しいな~

★アンダーソン:クリスマス・フェスティバル
⇒これは名前の通りなメドレーですね。
冒頭は「もろびとこぞりて」、そして「ひいらぎ飾ろう」、「きよしこの夜」、「ジングル・ベル」と一般に知られる曲が沢山歌われていて、クリスマスらしい楽しい音楽でした。

★マスネ:タイスの瞑想曲
⇒関西フィルのオリジナルな部分もあっての演奏。
ヴァイオリン、岩谷さんの独奏も素敵でした。
オペラではある女性が思いを改め神への道へ改宗していこうとするところを表現しているそうですが、本当に美しい曲です。
ヴァイオリンも勿論、ハープの音も綺麗な曲ですね。
ヴァイオリンは最後の高音がなんだか気持ちが良かったです。

★チャイコフスキー:バレエ組曲「眠れる森の美女」より
⇒ディズニーでも有名なあのお話です。
この曲はなかなかワタシの好きなタイプですね。
あの有名な旋律が出てくるとそれまでがさがさ落ち着きのなかった前の子供たちが「これ知ってる!」と少し大人しくなって、なんだか微笑ましかった。
この曲も何度か聴いてますが、素敵な曲です。

トーク:曲(平清盛)について
以前にも書いた気もしますが、清盛の劇中の曲は全て藤岡さんの指揮。
そういうことで、吉松さんの曲は関西フィルが一番よく知っているとか。
そして大河ドラマの中で1番音楽にお金をかけており、CDの売れ行きは史上最大、そして史上初、5枚組のCDが発売されたそうです。
いやぁさすがは藤岡さん!

★吉松隆:NHK大河ドラマ「平清盛」より“決意”(オリジナルサウンドトラックより)
⇒清盛の曲はダブルでテンションが上がります(≧ω≦)←わかる人にはわかる
今回はテーマ曲ではなく「決意」と題された曲でした。
様々な場面が蘇りながら、曲に引き込まれて行く感じが楽しかった!
テーマ曲はサマーポップスで聴きましたが本当にテンションが上がりました。
今回の「決意」も題の通り力強く、素敵でした。

★「サウンド・オブ・ミュージック」メドレー
⇒藤岡さんは映画をオススメされておりましたが、ワタシは去年、劇団四季のミュージカルを見に行きました。
このメドレーを聴くと様々な場面が思い出され、すっごく楽しかった!
こちらも2つ楽しい曲。
知らない人はいないであろう「ドレミの歌」も出てくるし、ミュージカルや映画を知らなくても楽しい曲だと思います。
ミュージカルも素晴らしかったしオススメです。
映画も気になるなぁ~

☆オーケストラと一緒に「エーデルワイス」を演奏しよう!
⇒恒例のものですが、ワタシは歌で参加しました。
改めて、手元の楽譜を見てこんな歌詞があったのかと大学生2人して驚きました(笑)
小さな子どもからカップルまでもがそれぞれ楽器を持ってきて参加。
縦笛や鍵盤ハーモニカが主でしたが、中にはヴァイオリンやマラカスなどもありました。
藤岡さんは「どうやって(音を)入れるだ(笑)」と笑いながらマラカスの少年を気に入っていらしたようです(笑)
本番はうまいことカシャカシャ入ってましたよ~(笑)
短時間で皆の音をまとめて指揮する藤岡さんはなんだか小学校の先生のようでした(^^)笑
好きだなぁこの一体感(^^)
うちの学校にも関西フィル来てくれへんかなぁ~
そういえば今回もあったようですが、この本番を迎える前にレッスンが一度あって…
あれは一昨年かな?まりと2人で縦笛持って行ったんですが、現役小学生達にぼろ負けで足を引っ張って恥ずかしい思いをしたのが蘇りました(笑)
大きいお姉さんがいるのに音があんまり聞こえてこないって言われた時は笑うしかなかった(笑)
舞台に上がって合わせた時、司会?の方に「そこ押すとこ違う!」とか突っ込まれまくった記憶が…(笑)

トーク:曲について
藤「この曲はロシアの聖歌やフランスの国歌と言った沢山の曲が使われている曲で、冒頭のアンサンブル(チェロ4、ヴァイオリン4?)はロシアの祈り、そしていよいよ戦いがはじまり、最後はロシアの勝利、といったような曲」
説明していくうちに段々言葉より先に感情がやってきて「なんだっけ?もう興奮してきちゃった」と何度か司会の方に振っては笑いを起こす藤岡さん(笑)
更に演奏中に大砲の音が出てくるということで「お年寄りや心臓の弱い人は盛り上がってきたら覚悟してください。本当に覚悟してないと大変な事になる」というお話を(笑)(笑)
これには隣のちぃちぃも爆笑(笑)
また西濱さんとのやり取りが見たくなった(笑)

★チャイコフスキー:序曲「1812年」
⇒何が一番このコンサートにワタシを引っ張ったのかというとこれですよ!
素晴らしい曲だとは分かっていながら聴けば、思っていたより遥かに素晴らしかった…
初めてこの曲を生で聴いた時の涙と鳥肌が再び…
またしばらく席を立てなくなるんじゃないかと思いましたw
展覧会の絵を聴いた時もすっごく感動して、しばらく立てなかった記憶が…(笑)
左右のガラスを揺らすほど大きな大砲の音(藤岡さんの話は冗談じゃないかも?笑)、そして益々盛り上がるオケの音。
冒頭の静かな美しい旋律も好きだけどやっぱりこのドッカーン!とくる終わり方がたまらない。
しばらく心臓だ高鳴っていました。
何度聴いてもまた聴きたいと思える素晴らしい曲です。

演奏が終わり、今度ははサイン会。
結構長い行列でしが、話していればあっと言う間。
前には4人家族が。小学生ぐらいの男の子が何やら手に持っていて「君がマラカス少年か!」と藤岡さん(笑)
マラカスにサイン貰っていました(^^)
家族で写真撮影の時にふと目が合い「オッス!」と手を振る藤岡さん。
ちぃちぃはなんだかんだ言ってスケジュール帳にサインを貰い、ワタシはいつも通りサイン帳にw
藤「おっ、昨日に引き続き」
私「(笑)昨日は一番前でしたw」
藤「あれ?本当に?」
私「はい(笑)1812年最高でした!」
藤「最高だった?」
私「あ、お父さんも来たがってました」
藤「ほんとに(^^)」
父からの伝言も伝え「ありがとね~」と握手をしてもらい、ちぃちぃも一緒に写真を撮って貰うまではいつも通り(笑)
何がいつもといちがったか。クリスマスイブということでちょっとしたクリスマスプレゼントを(^^)
「クリスマスなんでよかったら」と渡すと「せっかくだから貰っとくよ(^^)」とポッケにしまってくれました★
ちっちゃい小包みなんですが、中身はチョコなので溶けていないか後になって心配が…(笑)
ピアノのクリスマス会で貰ったチョコをね(^^)
ちぃちぃにもあげました(^^)
ワタシ的には美味しいんですが、お二人の口にも合ったかな~?

さて、最後に。
カウントダウン生放送、東急ジルベスターコンサート、皆さん見られましたか?
大晦日はアイアンシェフ。そればっかりでワタシは途中からしか見れませんでした…
あーぁ。始めから見たかったなぁー(´・_・`)
アイアンシェフもちゃんと撮れてると思いきやなんか途切れてるし(T_T)
どっちも中途半端(´Д` )
録画とかされてる方いませんか?(´・_・`)


ということで、年越してしまいましたがレポ完成です。
玉レポもやりたい^^;←

では、2013年も皆様にとって良い年になりますように!

♪♪♪


スポンサーサイト
  1. 2013/01/03(木) 23:31:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<★Happy Birthday Hiroshi Tamaki★ | ホーム | BonneAnnee>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamagatarimax.blog107.fc2.com/tb.php/1194-a162da57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。