゜+。玉木宏愛し者。+゜

俳優であり歌手である玉木宏を心の底から愛する者のブログです(*´▽`*) でも、雑談もあります★ 老若男女どんな人でもお気軽に声をかけてくださいねヾ(=^▽^=)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

\関西フィルハーモニー管弦楽団 第2回奈良定期演奏会 その2/

***
 
コンバンハ。
玉鹿です(・∀・)ノ
 
 
 
昨日に引き続き、『関西フィルハーモニー管弦楽団 弟2回奈良定期演奏会~ベートーヴェン"英雄"~』のレポいきます(^∀^)ノ
なんかね、昨日ゎ指揮者の話だけで満足しちゃってね(笑)←
知らない人ゎ『誰やねん』って感じやったと思いますが(^^;)笑
 
 
 
ハイ、まずゎ曲目を挙げながら感想を。
今回ゎクリスマスコンサートやファミリーコンサートとゎ違って全てを演奏。
演奏前にゎ曲について熱く語る指揮者(藤岡幸夫サン)と冷静な司会者の話を挟み、全部で曲ゎ2曲。
このお2人の温度差もあたしゃ好きだな(笑)
ま、それゎさて置き…
 
 
 
★チャイコフスキー:ピアノ協奏曲弟1番 変ロ短調 作品23
└Ⅰ.Allegro non troppo e molto maestoso - Allegro con spirito
Ⅱ.Andantino semplice - Prestissimo - Quasi Andante
Ⅲ.Allegro con fuoco
 
⇒まず"23"に反応www←
やはり23ってついてるだけホントにいい曲でしたよ!(≧ω≦)←関係あるのか?
 
 
のだめのヨーロッパ編で流れていた記憶があるが、知っているメロディーゎほんの一部だった。
なんにせよ!ピアニスト(山本貴志サン)の動きに釘付け!!…Σ(゜Д゜)
本気で顎が落ちるかと思った←
まるで曲に取り付かれたかのように上下左右、ピアノに寄り添うように奏でる…
 
『なんやあれゎ!?…Σ(゜Д゜´)』
 
あのすごい印象こそが"天才"なんだろうなって思った。
 
 
曲自体の印象ゎ…
踊るようにrhythmicalな始まり。
心踊る♪
途中、小川のせせらぎのようにゆったり。
温泉に入っているような心地良さ(*´∀`*)
そうかと思うと"ドーン!"と迫る音。
奮い立つ興奮が足の爪先から頭の髪の先までビリビリビリ!とくる…
この興奮がたまらなく好きなのだ。
この興奮に襲われるとなぜだか顔まで緩みだす…(笑)
今回ゎホントにゆるゆるに緩んだ(笑)←
 
好きやわぁ…www
 
 
 
★(アンコール、ピアノソロ)ショパン:ノクターン第1番 変ロ短調 op.9-1
 
⇒ソロ、これもすごかった!
音楽に引きつけられたように弾く山本サン。
その演奏に見る側、聴く側も引きつけられる。
最後の1音が消えるまでの静けさが、何だろう?何がすごかった。
 
 
 
★ベートーヴェン:交響曲弟3番 変ホ長調 作品55「英雄」
└Ⅰ.Allegro con brio
Ⅱ.Marcia funebre:Adagio assai
Ⅲ.Scherzo:Allegro vivace
Ⅳ.Finale:Allegro molto - Poco Andante - Presto
 
⇒ナポレオンの為に書かれたとゆぅ曲。ベートーヴェンゎナポレオンを尊敬していたとかなんとか言ってたっけ?
熱の入った藤岡サンの説明通り、いやそれ以上、熱い曲たった。
踊る指揮者。体から音が出てきているようにさえ見えた。
藤岡サンらしい曲だなって感じ(*^^*)
ドーン!とくる合図の息も聴こえた。
力の入った鼻息とゆぅか「ふん!」って感じのが聴こえるんです←
藤岡サンの癖?左手ブルブルやこの息づかいを聞くとなんだか「来るで!」とテンションが上がる。
なにが来るんだ←笑
 
 
聴いている内にアタシの頭の中にこんな絵が見えてきた。
火の玉が大きくなったり、小さくなったり、踊ったり、爆発したり…
もし、アタシにもっと絵が描ける才能があったなら、この曲を聴きながら情熱を表す火の玉を描いたかもしれない。
ちょっと聴き覚えがあるかな?くらいにしか知らない曲だったけど本当に素敵だった!
ゆったりとした音にウトウトしていると火の玉が爆発するような音がドーン!ときた。
その時のビリビリ感がたまらなかった。
また顔が緩む…(笑)
ウトウトしてしまった自分が悔しい。
 
また聴きたい!
 
 
 
★(アンコール)アイルランド民謡曲「ダニー・ボーイ」(ロンドンデリーの歌)
⇒なんだろうあの感情ゎ…
どう言えばいいのか分からんが、涙が出そうになった。
不思議だった。
なんであんなにうるうるきたのか…
なんなんだろうね。
多分聴いたことなかったけど、とにかく、すごい心地良くて感動した。
 
好きやわぁ…www
 
 
 
全体で言えること。
それゎいつも最後にゎ「ブラボー!」と叫びたくなる。
なんど喉まで声が上がってきたものか…(笑)
それと、もっと聴いていたい!と思えたこと。
やっぱりオーケストラゎ癖になりますね(笑)
 
好きやわぁ…www
 
 
 
長々とすいませんね(^^;)
めっちゃ楽しかったもんで(≧ω≦)
ここで一端切り、次ゎ演奏会後のことを書きたいと思います(^3^)/
 
 
 
アディオス!★
 
***
スポンサーサイト
  1. 2011/04/04(月) 21:48:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<\関西フィルハーモニー管弦楽団 第2回奈良定期演奏会 その3/ | ホーム | \関西フィルハーモニー管弦楽団 弟2回奈良定期演奏会 その1/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamagatarimax.blog107.fc2.com/tb.php/894-5c22c73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。