゜+。玉木宏愛し者。+゜

俳優であり歌手である玉木宏を心の底から愛する者のブログです(*´▽`*) でも、雑談もあります★ 老若男女どんな人でもお気軽に声をかけてくださいねヾ(=^▽^=)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

\関西フィル「七夕コンサート」/


コンバンハ。
玉鹿デス。
 
 
さて、今度こそ7/3に行われた、関西フィルハーモニー管弦楽団「七夕コンサート」のレポ、参りたいと思いまーすヾ( ´∀`)ノ
延びまくってすいませんホントにm(__)m
もちろん指揮ゎ  藤岡幸夫サマ  デス!w
いつも通り、曲目をあげつついきまっせ。
 
 
 
★ビゼー:カルメン組曲より(闘牛士、前奏曲、アラゴネーズ、間奏曲、闘牛士の歌、ジプシーの踊り)
 
 
└藤岡サンのトーク
 
「えっと、えー…あんまりくち悪いこと言っちゃ駄目だわ。ここに青年がいる(誰かを指す)」
会場「(笑)」
何を言おうとしたのか、この先読むとなんとなく分かります(笑)
「カルメンゎ恋多き女性。素直で『この人ゎダメだ』と思うとすぐ別の人に乗り換えてしまう。そんなカルメンゎ僕ゎ好きですね。セクシーで。」
くち悪いことって何だったのでしょうなぁ?笑←
 
 
⇒曲の感想
 
かっこええ~///
千秋様ぜよ~www
いいえ藤岡サンですwww←
アラゴネーズ、思わず心の中で「千秋様ァ~!w」ってなったw笑w
闘牛士の歌ゎ奈良100年会館で鈴木健司サンによるオペラで聴いた以来でしたが、一時期ハマってたことを思い出して楽しかった!(´∀`)
んで、ジプシーの踊り、最後ゎブラボー!
全体的にカルメンにゎ馴染み深いメロディーがあったからホント楽しかった!w
 
 
 
★チャイコフスキー:幻想序曲「ロミオとジュリエット」
 
 
└藤岡サンのトーク
 
「初々しい恋。あれゎきっと初恋でしょうね。」
優しいシーンがあったり、重いシーンがあったり、そして最後ゎ悲劇に終わる。
そんなような話を聞いた。
 
 
⇒曲の感想
 
ロミオとジュリエットの話自体ゎよく知らなかったけど、曲のストーリー、世界が見えてくるんだよね(´∀`)
藤岡サンの説明のおかげ。
その世界に入り込むのがホントに楽しい!
 
 
 
★ブラームス:交響曲 第1番ハ短調 作品68
 
 
└藤岡サンのトーク
 
ホルンの独奏ゎアルプスにいる愛しき女性に送ったメロディー。
(ガコのチャイムの元になったってやつってこれ?)
 
そしてこんな話も、、、
チャイコフスキーとブラームスゎ同期の作曲家で、チャイコフスキーゎブラームスが嫌いだった。(嫉妬とゆぅものか)
ブラームスもチャイコフスキーのことをそこまでよく思っていなかったが、優しい性格だったから恨む程でゎなかった。
が、ある時ブラームスの演奏を聴きに行ったチャイコフスキーがブラームスの曲の素晴らしさを知り、その後飲みに行ったりするほど大好きになってしまった。
 
 
⇒曲の感想
 
千秋「絶望から希望へ!!」
これだよこれ!www
やっぱすごかった!!!
生ブラームス1番ゎ3回目だったけどやっぱり藤岡サンの指揮が一番心地良くて素敵だった!(´∀`)
心地よすぎて寝てしまうことがあったりしたけど(^^;)←
3回とも同じようなとこで寝ちゃってる(^^;)
しかし、最後の熱の入り方、まぢ好き(≧ω≦)
ブラボブラボ!www
鼻息が聞こえてくるんよねw
見れば見るほどハマるね~(´∀`)
気づけば鼻の下が伸びっぱなしで、体が勝手に動きだしてしまいそうになってましたw←
藤岡サンのコンサートで指でrhythm刻んでニヤニヤしとる少女がいたらそれアタシです(笑)←
 
 
 
演奏後ゎいつものように義援金boxを持って立っていらっしゃるか期待したのですが、今回ゎありませんでした(._.)
とゆことで、色々人に聞きながら(ばぁちゃんが←)探し回り、楽屋の前で2人して待ってみたものの…
結構待ったにも関わらず、会えず終いでした(;_;)
「藤岡幸夫サンのブラームス1番やっぱ最高でした!wずっと聴きたかった、涙チョチョギレでした!」って伝えたかったなぁ。。。←
あぅー信じてたのに(._.)
聞く人、聞く人「いらっしゃると思いますよ♪」ってゆぅから…←
次ゎ会うぞ!(`・ω・´)
 
 
 
その後ゎばぁちゃんと難波でパフェ(^ω^)
演奏について語ったり、最近、ゥチの影響でか「オーケストラ行ってみたい」とゆぅ友達が3、4人現れだしたと言ったらすごく喜んでた☆
実際、はっちゎ藤岡サンの指揮を見に行ってファン仲間入りしたわけで。
それを言うと「そこまで広がるとゎ思わんかったわ~!ばぁちゃん嬉しいわぁ(^∀^)」って(^^)
ゥチも嬉しいよ~(´∀`)
でもあんまり広まりすぎないで欲しい気もするw←えw
 
 
 
吹田メイシアターでゎ毎年七夕コンサートをやっていて「僕らの夏ゎここから始まるんだってぐらい」だそうです(^ω^)
毎年こよか!って話もしてました♪w
今回ゎ事務局長サンなしで司会進行もすべて藤岡サンの指揮(←)でした(^^)
毎年なのかな?
ホント、毎回毎回藤岡サンのお話しゎ本当に興味深くて楽しいw
ガコでみつけた音楽史の辞書が欲しくなるくらいw
もう少し早い時期にこの面白みに気づいていれば世界史の勉強もそこまで苦痛やなかっただろうに。。。(-ω-`)笑
 
 
 
関西フィル、藤岡サン、今回もたくさんの感動、熱、ありがとうございました!
スポンサーサイト
  1. 2011/07/06(水) 21:35:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<\5日から今日まで/ | ホーム | \玉夢78回祝う暇もなく…←/>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamagatarimax.blog107.fc2.com/tb.php/997-ced5b5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。